マウスピース矯正にかかる費用とは?重要なことは医院選び!




2018年最新 ▼当サイトで人気の歯列矯正

【1位】 【精密審美歯科センター】
安心の価格設定!国内トップの医師に相談
精密審美歯科について知りたい方は こちらをご覧ください

【2位】【大塚駅前歯科】
手術なし!非抜歯率99.8%で安心!
大塚駅前歯科について知りたい方はこちらをご覧ください

【3位】 【キレイライン矯正】
業界最安値!短期間での治療が可能
キレイライン矯正について知りたい方はこちらをご覧ください

歯列矯正経験者が『患者』目線で厳選しています
Pocket

マウスピース矯正にかかる費用はどのくらいなのでしょうか?

マウスピース矯正をこれから始めようとするとき、できることなら安く矯正を進めたいですよね

しかしながら、通常、歯列矯正を行うときには100万円ほど必要になることが多いのです。

ではいったい、歯列矯正法として人気を誇るマウスピース矯正ではいくら費用がかかってくるのでしょうか?

そこで今回は、マウスピース矯正にいくら費用がかかるのか?そして、費用を安く抑えるには、何をすればいいのか?、オススメの矯正方法についても詳しく紹介します。

対象読者

  • マウスピース矯正をはじめたい方
  • マウスピース矯正を低価格ではじめたい方
  • マウスピース矯正にかかる費用が知りたい方
  • マウスピース矯正の費用を安く抑えたい
  • 信頼できる治療実績豊富な医院での治療を希望する方

※時間がなくて全文読めない!という方へ:当サイトで、最もオススメしている矯正方法はキレイライン矯正です!!低価格でお手軽に矯正治療ができるのでオススメ!

今回オススメする矯正方法はこれだ!!

マウスピース矯正にかかる費用はとても気になりますよね?

マウスピース矯正は費用が高いからなかなか始められないという方も多いのではないでしょうか?

そうしたあなたの悩みを解決してくれる矯正方法が、近年登場したキレイライン矯正と呼ばれる矯正方法です。

低価格で矯正を進めたい方にオススメの矯正方法となっており、費用面で他の矯正方法とは比べ物にならにほど、低価格を実現した矯正方法なのです。

低価格を実現!?キレイラインについて

キレイライン矯正はその他のマウスピース矯正とマウスピースの構造などで異なる点はありません。

歯列矯正ははっきりいって費用のかかる治療です。少しでも安く治療を進められるのであればお得に治療できて魅力的ですよね。

マウスピース矯正をはじめたい方、なかでも安く治療したい方、マウスピース矯正にどれくらいの費用がかかるのか知ってみたい方にオススメの矯正方法なのです。

低価格でオススメ!!キレイライン矯正はこちらから

今回オススメする歯科医院はこれだ!!

キレイラインはまだ誕生してまもない矯正方法なので、対応している医院も以下の12医院のみで少なく、一般的とは言えません。

そこで今回は、マウスピース矯正の中でも一番人気のあるインビザラインの治療実績が非常に豊富な細密審美歯科センターをご紹介していきたいと思います。

引用元:精密審美歯科センター

精密審美歯科センターでは、インビザラインの治療実績が国内トップクラスの医師のしんだんが受けることができ、非常に安心して治療を行っていくことができます。

歯列矯正を進めるうえで、医師との信頼関係が非常に重要になってくると言えます。

治療実績の豊富な精密審美歯科センターは治療実績が豊富であることに加え、最新のぎじゅつを用いて治療をすすめていくことができるのがオススメする理由です!

国内トップ医師の診断!精密審美歯科センターはこちらから

さて、精密審美歯科センターの治療豊富である、インビザラインの治療費用とはどれくらいになってくるのでしょうか?

今回は、歯列矯正、特にマウスピース矯正にかかる費用について詳しく見ていきたいと思います。

歯列矯正(マウスピース矯正)は保険が適用されるのか?

虫歯や歯周病などの歯科治療を受けると、通常保険の適用がなされて、治療費の何割かの負担を避けることができます。

では、歯列矯正には保険は適用されるのでしょうか?

保険が適用されることで治療費の負担が少なくなるので、安く歯列矯正を進めていくことができますよね。

残念ながら歯列矯正は保険適用外

しかしながら、歯列矯正は保険適用外となってしまいます

矯正施術というものは、疾患の治療というよりも審美性の確保という側面が強くなります。すると機能回復を重視した治療方針でないため、保険が適用されないのです。

矯正治療でも保険が適用される場合は、先天性の異常や外科手術の必要な顎変形症などに限られ、一般的には全額自己負担となります

様々ある矯正治療方法

歯科矯正と言うと、ワイヤーを通した器具を装着して行うことがよく知られていますが、これ以外にも施術方法はさまざま編み出されており、見た目の美しさからマウスピース矯正の人気が高まりつつあります。

マウスピースとは、スポーツ選手や就寝時の歯ぎしりを押さえるためなどに活用されるものですが、歯科矯正でも活用されています。それぞれかかる費用が異なるので、十分注意して選ぶことが重要です。

一般的なワイヤーを使う矯正はブラケット矯正と呼ばれるものであり、金属製の矯正器具を装着します

口の中の器具が目立つものではありますが、60~100万円と比較的安いです。

特殊なブラケット矯正の一部であるハーフリンガル矯正は、90~130万円ほどかかります。

歯を動かすのではなく、歯を削ってからセラミックのかぶせ物をするセラミック矯正は、治療可能な症例が限られており、治療費も削る歯の本数によって変わりますが、1本の治療に当たり5万から10万円ほどかかります。

これに対して、マウスピース矯正にかかる費用は、治療を行う病院や症例によっても変動しますが、安ければ10万円から、高額ならば100万円を超すこともあります。

様々あるマウスピース矯正

一口にマウスピース矯正と言っても、様々な種類があり、それぞれの治療法で費用も異なればメリット・デメリットも異なるので注意が必要です。

マウスピース矯正の中で最も治療実績が多く一般的であるものがインビザラインです。インビザラインでは、採取した歯形を3D化して、これにより高度で緻密な治療計画を進めていくことができます。通院回数は2,3ヶ月に1度と多くないですが、費用は80万円ほどと高いです。

日本国内で多く、軽度の矯正に最適な施術が、アソアライナーであり、40万円ほどから行えます。1日のうちマウスピースを長く装着しなくても良いというのがDENマウスピースです。

定期的な歯の型取りが必要で、治療期間も長いというデメリットがあります。費用の安いマウスピース矯正では、エシックスが知られています。

エシックスは軽度の矯正施術であり、コンピュータ解析を行わないため、費用は10万円からですが、装着時間は長いです。エシックスと似た施術としてアクアシステムがあり、こちらも費用を抑えることが可能です。

その中でも、特にオススメしたい矯正方法がキレイライン矯正です。

キレイライン矯正と呼ばれるマウスピース矯正は、インビザラインでは80万円程度かかっていた費用を2万円からはじめられる矯正方法なのです。

従来のインビザラインでは、海外にデータを送りマウスピースを作る必要があったのですがキレイライン矯正では国内でマウスピースを作るために費用を安く抑えることができるのです。

低価格でマウスピース矯正を始めてみたいという方にぜひチェックしてもらいたい矯正方法なのです。

無料カウンセリングも実施しており、非常に安心して治療をおこなえるため非常にオススメの矯正方法です。

低価格でオススメ!!キレイライン矯正はこちらから

当サイトでは、なぜキレイライン矯正が低価格を実現できているのか、キレイライン矯正がどういった矯正方法なのか、その治療の流れなどにつきましても詳しく紹介しております。

こちらから併せてご覧ください。

インビザラインには種類が豊富!!

近年では、インビザラインの人気がとても高まってきています。

その理由として、様々な種類があって、患者一人一人の症状にあった矯正ができる、さらには、適応する年代がそれぞれ異なっていて、幅広い年齢層の方にご利用いただけるということが挙げられるでしょう。

インビザラインでは、症状の軽い人や一部分だけを矯正するといった人向けに、歯列全体を矯正すると100万円前後の費用がかかってきてしまいますが、10~50万円で矯正治療を行うことができるようになるのです。

費用面を考えた時に自分に最適な矯正方法を選択していくことがとても重要です

こうした意味で、種類が豊富で、値段的にも様々な選択肢があるということは、これからインビザラインを、マウスピース矯正をはじめてみようという人にとって、とても嬉しいことなのではないでしょうか。

インビザラインの種類や気になる費用について、またどのような方がどの種類に適しているのかなど気になるポイントをご紹介しております。ぜひご覧ください。

子どもの矯正と大人の矯正

マウスピース矯正は、大人であっても子どもであっても受けることができる治療方法です

しかし、大人と子どもであれば、治療にかかる費用が異なることもあるので、注意が必要です。

マウスピース矯正にかかる費用は、歯並びの悪さの度合いやどの施術を選ぶかによって変わりますが、一般的には子どもの矯正施術の方が大人の矯正施術よりも費用がかかりません。

子どもは大人に比べて、顎の発達が途中段階です。つまり、これから顎の成長が続き、その過程で顎の形、ひいては歯並びが変化していくということです。

このことから、大人よりも矯正治療の難易度が低く、大人では不可能なマウスピース矯正施術も、子どもであればできるという場合もあります。結果的に通院頻度や治療期間が短くなり、費用が抑えることができます

しかしながら、今までのマウスピース矯正では適用できる年齢に限りがありました。

例えば、今までのマウスピース矯正治療では、乳歯から永久歯に生え変わっていないような小さなお子さんはマウスピース矯正という選択肢を選ぶことはできず、従来のワイヤー矯正を選択せざるを得ませんでした。

そこで近年では、マウスピース矯正においても、適用年齢によって異なるラインナップが誕生してきました。

小さい子供に向けたマウスピース矯正も誕生したことで、歯列矯正をマウスピースではじめたいという子供から大人まで幅広い年齢層の方が利用できるようになったといえるのです。

大人になってからマウスピース矯正を始めるといった方も多くいらっしゃりますが、歯列矯正を行う70%の人は10代だという研究もあり、様々な方がマウスピース矯正をはじめていることがわかりますよね。

ぜひ小さなお子さんをお持ちの方であれば、小さなころに歯列矯正を終わらせておくと、費用や期間も縮小することができますし、今後の人生を健康面でもより良くしていくことができるので、マウスピース矯正を検討されてみてはいかがでしょうか。

以下の記事ではマウスピース矯正で近年大注目を集めているインビザラインにつきまして、なぜ10代から大人まで幅広い年齢層に選ばれているのか、費用面やその特徴からご紹介しております。ぜひ併せてご覧ください。

矯正施術費用を安く抑えるためには?

笑み
矯正治療には様々な費用がかかってきます。
笑み
矯正にかかる費用を少しでも安く抑えたいというのが皆さんの本音ではないでしょうか?
笑み
実は、医療費控除や医院選びによって大幅に矯正治療にかかる費用を抑える事が可能なのです!
笑み
最後になりましたが、矯正費用を安く抑えるポイントについてご紹介していきます!

歯列矯正は医療費控除でお得に!

歯の矯正治療は、医療費控除の対象となるので、これらの制度を十分に活用して費用を抑える工夫が重要となります。

医療費控除を行うことで、保険適用外であるインビザラインの治療であってもお得に治療費を抑えることができます

以下の参考記事では、インビザラインで医療費控除を申請した場合、どのくらいの医療費控除が受けることができるのかシュミレーションもしております。併せてご覧ください。

どの治療法、どの医院を選ぶかがカギ!

マウスピース矯正を含む矯正治療は、どの治療法を選ぶかによって費用が安くも高くもなりますが、それ以外にも費用を左右する要素があります。

それは、担当医のスキルや使用する機材です。矯正治療は保険適用外であるため、各治療院で費用を決めることができるため、医師のスキルの有無によって安くも高くもなるのです。

このことから、マウスピース矯正の費用を安く抑えたい場合は、安く施術をしてくれる治療院を選ぶことが重要です。

治療院のインターネットサイトを調べて、費用をあらかじめ調べておくことも重要ですが、一度無料のカウンセリングを受けてみることも勧められます。

カウンセリングにより、どのような治療方針で、どれほどの費用がかかるかを教えてもらい比較すれば安心できることでしょう


また、費用の支払い制度によって選ぶことも重要な考え方です。歯科矯正の治療は、総額制か処置料別払い制のいずれかが一般的です。

総額制とは、治療開始前にトータルの治療費が提示されるもので、治療が長引いてもそれ以上の費用を支払うことがありません。

ただし、治療が早く終わっても返金はないので注意が必要です。

処置料別払い制は、治療毎に費用を支払っていくものであり、治療が早く完了すれば、安い費用で済みますが、治療が長引けばどんどん費用がかさみます。

これらのことから、マウスピース矯正を安い費用で受けるためには、その治療院の医師のスキルがあること、経験豊富であることが見極めるポイントとなります。

あくまで治療費の安さにこだわりすぎず、自分が安心して矯正治療を行っていけるのか、医師のマウスピース矯正の診療経験が長いのかなどを、総合的に判断して、マウスピース矯正をはじめていけたらいいのではないでしょうか。

まとめ

いかがでしたか?マウスピース矯正において、費用面も重要ですが、信頼して治療をおこなえる医院を見つけることが非常に重要であると言えるのです。

今回特にオススメしたマウスピース矯正は、キレイライン矯正でした。

低価格で始めてみたいというという方に非常にオススメの矯正方法なのですが、誕生してまもない矯正方法ですので、治療実績や、対応している医院の数がまだ多くはないということが現状です。

低価格でオススメ!!キレイライン矯正はこちらから

そこで、豊富な治療実績を持っており、最新の治療技術をつかったマウスピース矯正がおこなえる医院を紹介したいと思います。

精密審美歯科センターでは、充実した診断窓口と、国内トップランクの医師による診断を受ける事ができます。

インビザラインをふくめ、マウスピース矯正の治療実績は豊富であり、無料で国内トップの医師に相談することができます

これからマウスピース矯正を始めてみたいという方、自分の歯並びに自信がないという方はぜひ一度無料カウンセリングを受けてみてはいかがでしょうか?

国内トップ医師の診断!精密審美歯科センターはこちらから