インビザラインの経過観察!経過写真から把握!

【2018年7月現在】最新!当サイトの歯列矯正人気ランキング
【1位】インビザラインなら 精密審美歯科センター
充実した診断窓口と国内トップランクの医師の診断!
精密審美歯科センターについてもっと知りたい方は こちらの記事をご覧下さい

【2位】インビザラインなら 銀座クリアデンタル
豊富な治療実績と最新の矯正治療設備!
銀座クリアデンタルについてもっと知りたい方はこちらの記事をご覧下さい

【3位】 低価格で矯正するなら キレイライン矯正
低価格短期間での治療が可能!
キレイライン矯正についてもっと知りたい方はこちらの記事をご覧下さい
Pocket

今からインビザラインを始めようとする人であっても、現在インビザライン矯正中の人であっても、どのくらいで自分自身の歯に変化が現れてくるのか、その経過を知りたいと思う方は多いのではないでしょうか。

現在矯正中の人で、毎日経過を記録しているという人はほとんどいないと思います。

毎日経過を記録していないので自分の矯正が今どの段階にいるのか、どれくらいの状況にいるのか実感を得ることは難しくなっていきます。

インビザラインでの歯列矯正時の経過について

歯列矯正の中でも、インビザラインでは、自分の歯列がどのように移動しているのかが把握しづらくなっています。

ワイヤー矯正などの従来の歯列矯正方法であれば、月に一度は必ず、定期的に通院する必要があります。

ですが、インビザラインの場合、はじめに型を取りシュミレーションを行った後は、数ヶ月に一回と多くなく、自分の歯がどのように移動しているのか把握は難しく、実感が得られないこともあるでしょう。

笑み
他の人のインビザラインの経過ブログをチェックすることは、自分の矯正に対してのモチベーションを保つという効果もあるので非常にオススメです!
笑み
写真付きの投稿を観ることで経過観測できるため、イメージもつきやすいですよね!

自分が今どの段階にいるのか実感を得ることで、矯正へのモチベーションが上がるだけでないく、途中で投げ出してしまい矯正が失敗に終ってしまうということも少なくなるのです。

そこで今回はインビザライン経過ブログをいくつか紹介し、それぞれの症例に付きましてもみていきたいと思います。

インビザラインでの歯列矯正には経過と写真が重要!!

笑み
インビザラインの経過をブログなどからチェックしていこうとするとき、経過についての写真があると視覚的に経過が観察できて良いですよね

インビザラインのよくある失敗例として、自分の歯列矯正がうまく進んでいるという実感が湧かないことがあります。

「少しくらいサボってもいいんじゃないか?」という甘えが生じてしまって、インビザラインの着用を怠ってしまうのです

そして今まで順調に矯正治療が進んでいたとしても、失敗してしまう、計画通りに矯正治療が進んでいかないというケースが挙げられるでしょう。

ですので、インビザラインの経過ブログをチェックするのも良いですし、もし自分の症状に似た方のブログが見つからないという方は、自分自身でインビザラインの矯正の経過を記録してみるとよいのかもしれません

笑み
経過の写真をブログやTwitterなどどこかにアップしておくことで、今後インビザラインや、歯列矯正を始めようとする人のためになるかもしれませんね。

インビザラインの経過観察ブログについて

では実際に、インビザラインで現在、歯列矯正中の方のブログを見ていくことにしましょう。

出っ歯(上顎突出)、受け口(下顎突出)、八重歯、叢生などの症状別、さらには年代にも注目して見ていきたいと思います。

インビザラインの歯列矯正経過ブログ① (@invisalignlog)

笑み
こちらのインビザライン経過ブログは30代男性の叢生(歯がガタガタであること)の症状を持った方のブログです。

先程、インビザラインは型をとったあとに、自分の歯が移動する過程をシュミレーションしてイメージすることが出来ると述べました。

こちらのブログでは、実際にシュミレーションの動画も配信しているので、インビザラインに興味はあるけれど、どのように歯が移動していくのか見てみたいという方にオススメのブログとなっています。

インビザラインではシュミレーション動画を各自で見ていくことが可能です。シュミレーション動画をチェックしていくことで、自分の歯列矯正がそれくらい進んできたのかを実感することができるので、モチベーションのアップにつながっていくと思います。

*しかしながら、すべてのクリニックで、このシュミレーション動画を見せていただけるわけではありません。

筆者自身の通っていたクリニックでは、こうしたインビザラインのシュミレーション動画を見していただくといったことはありせんでした。

クリニック選びをされる際には、インビザラインの費用面ばかりを確認するだけでなく、しっかりと信頼の置けるクリニックなのか、インビザラインの治療経験が豊富なのか、あるいは、そのクリニックの評判などを詳しくリサーチしてから選んで行くと良いと思います。

笑み
今後も随時更新されていくと思われるので、叢生に悩まれている方も、現在矯正中でモチベーションをあげたいという方もチェックされると良いでしょう。

インビザラインの歯列矯正経過ブログ② (@invisako)

 

笑み
こちらのインビザライン経過ブログは、30代女性の八重歯や叢生(歯がガタガタであること)の症状の方の矯正経過ブログです。

女性の場合、従来のワイヤー矯正では目立ってしまうため、抵抗があったという方も多かったのではないでしょうか。

インビザラインは、周りの人から見ても矯正しているかどうかわかりません歯並びを直したい、ワイヤー矯正は嫌だからマウスピース矯正を選びたいという女性におすすめです。

インビザラインの歯列矯正経過ブログ③(@HrWJwXaXtuwxAY7)

笑み
こちらのインビザライン経過ブログは、30代男性の叢生(歯がガタガタな状態)の症状の方のブログとなっています。

こちらの方は、叢生(歯がガタガタな状態)を治療されている方です。歯列矯正の目的は歯並びをきれいにすることが目的ですが、それだけではありません。

歯並びを良くすることは、健康な歯を維持することに繋がりますし、健康な歯を保つということは将来の健康寿命を伸ばすことにも影響してくるのです

こちらの方は、30代の方ですが、将来の健康寿命を高めるためにも、インビザラインをを開始されたようです。

無料カウンセリングをいくつかのクリニックに受けに行かれたようで、歯列矯正を始める前に何が重要なのかが伝わってくるブログとなっています。

インビザラインの価格は決して安いものではありません。

インビザラインの費用面ばかりに目がいきクリニック選びをしがちですが、無料カウンセリングを通してクリニックごとの特徴であったり、クリニックの雰囲気や、安心して治療に臨めるかを判断していけると思われます

ぜひ参考になさって、これからインビザラインをはじめられるという方は、クリニック選びといった点にも注目していけると良い矯正生活が送れるのではないでしょうか。

インビザラインの歯列矯正経過ブログ④ (@rinvisalign)

笑み
こちらのインビザライン経過ブログは20代女性出っ歯(上顎前突症)の症例の方のブログとなっています。

インビザラインの矯正で多く見られるのは、出っ歯(上顎前突症)の症例です。

写真付きのこのブログを見ていくことで、これからインビザラインを始めようとする方にも、現在インビザライン矯正中の多くの人の参考にもなるのではないでしょうか。

インビザラインの経過ブログでモチベーションを高めう!!

インビザラインは、多くの症例に対応しています。しかしながら一人ひとり症例は異なってきます。

ですので、経過をまとめているブログの方のにように、矯正が順調に進んでいくとは限りません。個人差があるため、人によっては当初の計画より大幅に期間が伸びてしまうかもしれません。

これからインビザラインをつかってみたいという人が今後の参考にする、現在矯正中の人が自分の矯正の段階を知りモチベーションを上げるためにインビザラインの経過ブログをチェックしてみるとよいでしょう。

歯列矯正は子供でも大人でもあらゆる年齢層に対応!

最後になりましたが、今回ご紹介させていただいたブログは、どれも20~30代の方でした。

歯列矯正は現在、インビザラインといったマウスピース矯正の広まりによってどのような年齢層であっても、どのような症状であったも、性別等かかわらず、すべての方に適応させていくことができます。

今までのワイヤー矯正といった歯列矯正では、見た目が目だつのが嫌だ、恥ずかしいといった理由で成人女性から敬遠されることが多くありました

また、社会人になって沢山の人と接する機会が増え、なかなか矯正に踏み切れなかった人であっても、透明なマウスピース矯正によって歯列矯正を進めていくことができるように変わってきました

歯列矯正を始める方の約70%近くが10代の若者というデータもありますが、インビザラインの広まりによってどんな人であっても、ましてや大人の歯列矯正もこれからどんどん増加していくのではないでしょうか。