インビザラインの失敗談から学ぶ!失敗の原因や医院選びの重要性!




2018年最新 ▼当サイトで人気の歯列矯正

【1位】 【精密審美歯科センター】
安心の価格設定!国内トップの医師に相談
精密審美歯科について知りたい方は こちらをご覧ください

【2位】【大塚駅前歯科】
手術なし!非抜歯率99.8%で安心!
大塚駅前歯科について知りたい方はこちらをご覧ください

【3位】 【キレイライン矯正】
業界最安値!短期間での治療が可能
キレイライン矯正について知りたい方はこちらをご覧ください

歯列矯正経験者が『患者』目線で厳選しています
Pocket

あなたは「どの歯医者に行こう…」と悩んだ経験はありますか?

歯列矯正やインビザライン。費用が高額なイメージがあります。高いお金を払うから絶対に失敗したくない、矯正を成功させたいですよね。

そこで、今回は実際に矯正治療がうまくいかなかった失敗談をもとに、これから治療を始める、あるいは現在治療中の方が、よりよい矯正ライフを送れる秘訣を紹介します。

このページの目次

インビザライン失敗の理由!クリニック選びは慎重に!

インビザラインで失敗しないために。

何よりも重要になるのが、クリニック選びです。

近年、歯列矯正を希望する人は急増してきており、それに合わせて、インビザラインなどマウスピース矯正の治療を行うクリニックも増加しています。

歯医者を選ぶ時、あなたは悩んだ経験はありますか?

あなたは普段、「どの歯医者に行こうか?」と悩んだ経験はありますか?

普段、どの歯医者に行こうか、という悩みを持つ人は少ないですよね。

多くの人は、自分の住んでいる地域の歯医者、地元のかかりつけの医院に通うことが多いかと思います。

最寄りの歯医者、かかりつけの医院は矯正専門医?

最寄りの歯医者を選択する、このこと自体が失敗に導く可能性があります。

最寄りの歯医者が、インビザラインなどの歯列矯正を得意としているとは限りません。

インビザラインの治療をまだ始めたばかりで経験の少ない医師も中にはいるでしょう。

だからこそ、インビザラインの治療を始める前に意識してください。

まずはどのクリニックを選ぶのか、インビザラインでの治療経験の多いクリニックを探し、安心して治療を行うことのできるクリニック選びが非常に大事になってくるのです。

2018年10月版!当サイト人気のクリニックはこちら↓

精密審美歯科はこちら

インビザラインでクリニック選びが最も重要な理由!

一つの原因として考えられるのが、診断や当初の計画のミスです。こればかりは、患者にとっては、どうしようもありません。

冒頭に挙げました通り、歯列矯正をしたい、自分の歯並びが気になるという人は年々増加傾向にあります。

厚生労働省の調査によれば、日本人の約半数が歯並びを気にしているということがわかっており、それに伴ってインビザラインを使用する人は年々増加してきています。

インビザラインは、コンピュータでマウスピースを作ります。

なので、親知らずが生えてきたなど当初の計画とのズレがいつ起こるかわかりません。そうしたときに対応するのはもちろん、クリニックの医師です。

インビザラインの治療を始める前に、まずはどのクリニックを選ぶのかが大切です。

インビザラインでの治療経験の多いクリニックを探し、安心して治療を行うことのできるクリニック選びが非常に大事になってくるのです。

当サイト人気のクリニック!

当サイト人気のクリニック・精密審美歯科センター

豊富なインビザライン治療実績と、最新精密歯の技術を用いた国内トップレベルの治療が受けられる!無料相談実施中なので、まずは気軽にカウンセリングに行ってみましょう。

インビザライン矯正の失敗談!その原因と共通点!

あなたは何か物事を始めるときに、3日坊主になっていませんか?

歯列矯正・インビザラインで失敗してしまう人の共通点は、「途中で投げ出してしまう」「サボり癖がある」の2つです。歯列矯正は、3日坊主だと確実に失敗します。

インビザライン失敗は「投げ出してしまうこと」が原因

インビザラインを続けられない、投げ出してしまう人が矯正失敗の典型例です。

インビザラインは、取り外すことができますよね。

食事の際に取り外しができて便利ですが、つけるのが面倒で「外してそのままにしてしまう」ケースがとても多いです。

マウスピース着用時間が短いために、矯正治療は計画通りに進みません。

「手入れをサボること」が失敗を招く!

インビザラインでは、マウスピースの手入れがとても重要です。

途中でやめてしまう人の理由で多いのが「マウスピースの手入れが面倒だから」。

マウスピースに汚れは溜まります。

毎食後に歯磨きをして、マウスピースの洗浄をするのが理想的と言われる中、そのルールを守れる人は少ないでしょう。

ここまでの復習!

高額な歯列矯正・インビザライン。治療が失敗する人の共通点は、「途中で投げ出してしまう」「サボり癖がある」こと。

手入れや使用上のルールを守り、3日坊主にならないことが成功のカギ!

インビザライン矯正のメリットが失敗の原因に!?

インビザラインには数多くのメリットがありましたね。主なメリットとして以下の3つが挙げられるでしょう。

  • 透明だから目立たない
  • 取り外しが簡単
  • 通院が少なくて済む

しかしながら、こうしたメリットの中にも失敗の原因が隠れています。では次にどうして、これらのメリットが失敗の原因になってしまうのか説明していきます。

インビザラインのメリットがデメリットに変わる?

インビザラインは1日のうち、20時間を着用する必要があります。食事以外は、常に着け続けるのです。

結論、そうした目安を守れなくなってしまうことが失敗へと繋がってしまうのです。

従来の歯列矯正を思い浮かべてください。

ワイヤーとブラケットは簡単に取り外しができませんよね。

そのため、着用をサボってしまうということはまず起こりません。

しかしながら、マウスピース矯正を考えてください。

患者個人の判断でマウスピースを着用するかどうか決められます。つまり、着用時間が少なくなり、当初の予定通りに矯正が進まないのです。

インビザラインのメリットがデメリットになり得ることをお忘れなく。

合わせて読みたい!

すぐにでも始めたい!マウスピース矯正 のメリット5選!!

マウスピース矯正のデメリットと解決法!

これらの記事では、インビザラインをはじめとする、マウスピース矯正のメリット・デメリットについて解説しています。矯正治療を失敗させないためにもまずは、メリット・デメリットを正しく把握しましょう。

インビザライン矯正失敗談!思わぬ落とし穴「後戻り」

インビザラインが失敗する最大の理由が、「後戻り」です。

矯正が成功した!と安心していると思わぬ落とし穴があるので注意してください。実際に失敗談をふまえて、解説していきましょう。

インビザライン失敗の最大の原因1位!後戻りとは?

マウスピース矯正によってきれいな歯並びになった。だから矯正は終了!

あなたはこのように勘違いしてはいませんか?

歯列矯正は、その後の治療をしっかり行わないと、歯並びがすぐに元通りに戻ってしまいます。

せっかく何年もかけて移動させた歯が、その後すぐに戻ってしまうのです。このことを「後戻り」と呼ぶのです。

成長期の子供の場合、特に後戻りの危険がある!

特に成長期の子供の場合、体の成長に合わせて、顎や骨格も変化していきます。

歯列矯正経験者の多くは学生時代に矯正を始めます。つまり、1度は矯正完了に思えても、大人になるにつれて、元通りになってしまったというケースが多いのです。

歯列矯正失敗談から学ぶ!体験談インタビュー

また、当サイトでは、歯列矯正体験をお持ちの方に、インタビューを実施しています。

元宝塚男役・彩羽真矢さんの体験談の場合、小学生のころに1度矯正を行ったものの、大人になるにつれて後戻りしてしまい、マウスピース再矯正することになりました。

当サイト人気記事!

【元宝塚男役・彩羽真矢】が語る「マウスピース矯正」体験談

元宝塚歌劇団宙組の男役。現在はアイドルやYouTubeなどで幅広く活躍される彩羽さんの歯列矯正体験談です。「後戻り」についてや、マウスピース矯正体験談について伺いました。こちらも併せてご覧ください。

インビザライン矯正の失敗を防ぐ!注意点や対策を紹介

インビザライン矯正を失敗させないために、以下の3点セットを心がけましょう。

  1. インビザラインを毎日忘れずにつける
  2. マウスピースの手入れを欠かさない
  3. 医師と患者との間で意思疎通をとる

インビザラインを毎日忘れずにつける

インビザラインをしっかり毎日つける、このことは最重要ポイントです。計画どおりに矯正治療を進めていくためにも、お子さんの矯正の場合には両親が見守る必要もありますね。

とにもかくにも1日20時間着用!3日坊主で終わらせないことが重要です。

マウスピースの手入れを欠かさない

インビザラインを失敗させないために。

マウスピースの隅々までキレイしましょう

歯ブラシでブラッシングや、洗浄液を使ったマウスピースの洗浄が欠かせません。

インビザラインは、1つのマウスピースを2週間前後使い続けます。

1度、手入れをサボると汚れが蓄積していき、虫歯の原因になりかねません

合わせて読みたい!

インビザライン洗浄オススメ4選!洗浄剤や洗浄液を使用しよう!

毎日の手入れはとても面倒です。最近では、洗浄液に浸しておくだけでも、きれいにマウスピースの洗浄ができるといった商品が登場しています。

簡単にマウスピースの手入れもできますので是非活用してみてください。

患者と医師との間で意思疎通をとる

少ない通院回数の中であっても、不安に思った点や疑問点、当初の計画通り治療が進んでいるのか、患者と医師の間で意思疎通を取る必要があります。

意思疎通をとることができていれば、患者の症状や矯正の進行状況についても医師が確認できるのです。

なので必ず、通院した際には矯正の段階についての相談を行ってください。

リテーナーの着用も必要不可欠!

マウスピース矯正が終わったとしても、その後に後戻りしないよう、リテーナーを着ける必要があります。一定期間、リテーナーを着用するなどアフターケアも大切なのです。

インビザラインで抜歯すると失敗する?抜歯のデメリットを解説!

歯列矯正をする理由は何ですか」、あなたはこの質問にどう答えますか?

  • 歯並びを良くしたい
  • 健康な歯を保ちたい
  • コンプレックスを無くしたいなど…

見た目の改善だけでなく、自分の歯の健康寿命を伸ばすことも理由に挙がるでしょう。

歯の本数を保つことがとても大切!

歯の健康を維持するためには、歯の本数を保つことがとても大切です。

ですが、矯正治療をする際に、抜歯を提案されることが多くあります。

もちろん健康な歯を抜くことに抵抗のある方・抜歯したくない方も多いでしょう。

歯列矯正の目的として、歯の健康寿命を伸ばすということをイメージする方も多いですよね。

健康な歯を、抜歯で失うというデメリットを忘れずに。

どうして抜歯の必要があるのか?

ではなぜ、抜歯を勧められるケースが多いのでしょうか。

その答えは、「歯の移動をスムーズにする」ためです。

もちろん抜歯をすることで、抜歯した歯の分だけ口内に空間ができますよね。

抜歯により、口内に空間をつくり歯の移動をスムーズにすることで、無理のない矯正を行っていくことができます。

あらかじめ抜歯によって、空間を作っておくことで、無理のない矯正ができる、矯正の期間を短くすることができる、のです。

抜歯すると失敗する?その可能性とは?

抜歯すると失敗するのでは?と、不安になる方もいるでしょう。

多くの方は、親知らずの抜歯のみで治療が可能です。さらに女性の場合は、顎が小さい方が多く、健康な歯を抜歯をすることは少ないといえます。

また、抜歯は治療を成功させるために行うものです。抜歯をキッカケにして失敗することは少ないので、安心して治療に当たってください。

抜歯を勧められたけど、抜歯をしたくない。という方は、歯間のエナメル質を削るディスティングを行うことで、口腔内にスペースを作ることが可能です。

まずは、矯正を始める前に、医院にて抜歯・ディスティングについて相談されるとよいでしょう。

ここまでの復習!

抜歯によって歯列矯正が失敗する可能性は低い。抜歯によって健康な歯を失うデメリットがあることをお忘れなく。ディスティングという技術によって、抜歯なしでも口腔内に空間が作れる。抜歯をしたくないなら、まずは医師にディスティングについて聞いてみよう。

インビザラインのディスティングって何?歯を削る!?

インビザラインで失敗しないためにブログを活用!

歯科医の診断を受ける前に、まずはインビザラインについて詳しく知っておきたい。

あるいは、現在治療中でインビザラインで失敗しないための知識を知っておきたい。という方もいらっしゃるでしょう。

インビザラインでは症状によってかかってくる期間や費用が変わっています。

自分の症状に似た人の体験ブログを見ていくことで、より具体的にインビザラインの矯正治療の計画が立てやすくなるでしょう。

そこで最後に、失敗しないためにインビザラインについて知りたいといった方のために、オススメのブログサイトをチェックしていくことにしましょう!

インビザライン矯正中ブログ (@invisako)

こちらは、30代女性のインビザライン体験ブログです。

インビザラインを選んだ理由から、買ってよかったインビザライン関連商品まで幅広く紹介されています。

インビザラインを検討される方にも、現在実際に使用されている方にもオススメのブログとなっています。

インビザライフ (@qusabi)

こちらは20代からインビザラインをはじめた方の体験ブログです。

抜歯なしで矯正をすすめています。

これからインビザラインを始めてみようと思っている方にも、現在実際に使用されている方にもオススメのブログとなっています。

マウスピース矯正を行う際に、抜歯をするのか否かは、非常に難しい判断になると思われますので、是非参考にしてみてください。

まずはクリニック選びが大切!おすすめクリニック紹介!

失敗しないためには、最初に自分にあったクリニックを選ぶことから始まります。

治療がうまくいくには、サボらないこと、途中で投げ出さないことが大切です。また、失敗談から見て取れるように、リテーナーの治療に移行しても継続して頑張っていきましょう。

無料相談やカウンセリング、レントゲン検査までも無料で治療してくれるクリニックもあるので、これらのクリニックを訪れて、気軽に医師に相談されてみてはいかがでしょうか。

2018年決定版!】当サイトおすすめのクリニック①

出典:精密審美歯科

精密審美歯科が、患者から選ばれ続ける理由。主な理由として挙げられるのが、以下の4つです。

  1. 精密歯科治療の追求
  2. 総合治療の提案
  3. 豊富な治療実績
  4. 充実した相談窓口

精密審美歯科では、最新の技術を用いた治療、豊富な治療実績をもとに安心して矯正治療を進めていけます。

なかでも相談窓口が充実しており、歯に関する悩みや不安を気軽に無料で相談できる点がすばらしいですよね。

当サイト人気のクリニック!

当サイト人気のクリニック・精密審美歯科センター

豊富なインビザライン治療実績と、最新精密の技術を用いた国内トップレベルの治療が受けられる!無料相談実施中なので、まずは気軽にカウンセリングに行ってみましょう。

2018年決定版!当サイトおすすめのクリニック②

出典:大塚駅前歯科

無料相談やカウンセリングに加え、無料でレントゲン撮影を実施しています。

大塚駅前歯科は、日本全国各地から治療に訪れる、実績豊富・人気のクリニックです。

インビザラインのみならず、顎関節症・顎変形症の方でも手術なしで通院可能な、全国屈指の歯列矯正専門歯科です。まずは気軽に無料相談に行ってみましょう。

当サイト人気のクリニック!

無料でレントゲンも?気軽に相談しよう!大塚駅前歯科

無料相談やカウンセリングに加え、無料でレントゲン撮影を実施。日本全国各地から治療に訪れる人気クリニックです。親知らず以外の抜歯をしないため安心して治療できます。