【キレイライン矯正】低価格で治療できる歯列矯正!費用や症例を紹介




2018年最新 ▼当サイトで人気の歯列矯正

【1位】 【精密審美歯科センター】
安心の価格設定!国内トップの医師に相談
精密審美歯科について知りたい方は こちらをご覧ください

【2位】【大塚駅前歯科】
手術なし!非抜歯率99.8%で安心!
大塚駅前歯科について知りたい方はこちらをご覧ください

【3位】 【キレイライン矯正】
業界最安値!短期間での治療が可能
キレイライン矯正について知りたい方はこちらをご覧ください

歯列矯正経験者が『患者』目線で厳選しています
Pocket

出典:キレイライン矯正

矯正は2万円から治療可能。あなたはこの事実を知っていますか?そこで今回は、気になる歯列矯正の値段について、詳しく見ていきましょう。

この記事を最後まで読むことで、歯列矯正のイメージが、一変すること間違いなしです。ぜひあなたも低価格で治療を始めてみませんか?

本記事の注目ポイント

高額なイメージの歯列矯正。その常識を覆す「低価格治療」をご紹介。たった2万円~で治療できる「キレイライン」とは

詳しい費用や治療できるクリニックのご紹介。さらには、なぜ歯列矯正が高額になってしまうのか?までを解説していきます。

このページの目次

キレイラインが大人気!理由は低価格にあった!

歯列矯正は『治療費用が高額』というイメージがありますよね。イメージが先行して中々手が出せないという方が多いようです。

ですが、もし低価格で治療可能なら、あなたも歯列矯正を検討するのではありませんか?

低価格での治療を希望する方は88%を占める!

低価格での治療を希望する方・低価格なら治療を検討される方の割合はどれ程なのでしょうか。Twitterにてアンケート調査を行った結果がこちらです。

なんと約9割の方が、「歯列矯正が2万円で治療可能ならば、治療を始める」と回答しています。

そこで今回は、低額で治療可能な歯列矯正についてご紹介していきます。

キレイラインとは?低価格を実現した矯正をご紹介!

「キレイライン」の使用をオススメする方はこちらです。

  • 歯並びに悩みを感じる人
  • 歯列矯正を考えている人
  • マウスピース矯正を始めようと考えている人
  • 低価格でマウスピース矯正をはじめたい人
  • 部分矯正をしたい人

「キレイライン」は、『歯の矯正をもっと手軽に、すべての人へ』というビジョンのもと生み出された最新の歯列矯正方法です。

歯列矯正といえばワイヤーによる「ワイヤー矯正」を思い浮かべる方が多いでしょう。

「キレイライン」は透明なマススピースによる矯正なので、見た目を気にすることなく治療を進められます。

それでは次に、気軽に矯正できる「キレイライン」について解説していきます。

ここまでの復習!

低価格の歯列矯正「キレイライン」によって、「歯列矯正は高額だ」という常識は覆ることに。

約9割の方が低価格の矯正を希望しており、「キレイライン」によって歯列矯正がより身近な存在に変化してきている。

キレイライン矯正の費用とは?2万円から始められる?

「キレイライン」は2万円~始めることができます。キレイライン矯正にかかる費用は以下の通りです。

項目 費用
初回検診費用 3,500円以内
一回目 2,0000円
二回目以降 4,0000円

「キレイライン」は、治療完了までに最短3か月、平均して6か月の治療が必要です。

もちろん3か月を前に、自分の納得のいく歯並びに近づいたら治療を終えることもできます。

※「キレイライン」を使った治療には、平均して20万円の費用がかかるというデータに基づいて算出しました。

つまり、最低23,500円から治療可能。最大でも223,500円の治療費がかかるということになります。

2~20万円は高いと感じるあなた!他の矯正と比較してみよう!

近年人気を集めている矯正方法として、「マウスピース矯正」が挙げられます。

その中でも特に人気を集めるのが「インビザライン」です

まずはこの「インビザライン」と「キレイライン」の半年間の治療費を比較していくことにします。

総額の治療費は以下のとおりです。(※インビザライン・ライトとキレイラインを比較)

種類 費用
キレイライン矯正 223,500円
インビザライン・ライト 500,000円

キレイライン矯正で半年間の部分矯正を行った場合の治療費は約22万円です。

それに対し、インビザライン・ライトで矯正を行った場合の治療費用は一律50万円の費用がかかってきます。

つまり、キレイラインを使うことで、費用を2分の1に節約ができるのです。

インビザラインって何のこと?というあなたへ!まずは近年大注目のマウスピース矯正「インビザライン」について学んでいきましょう。治療費や、メリット・デメリット等も解説しております。

こちらの記事も大人気!

ゼロから学べる!インビザラインについて徹底解説!!

近年大注目のマウスピース矯正「インビザライン」について1から解説しています。

歯列矯正についてまだまだ良くわからないという方にはこちらの記事がオススメです!

そもそも歯列矯正が高額な理由は?主な3つを解説!

なぜ、歯列矯正は高額になってしまうのでしょうか?

今回は、近年患者数急増中の「インビザライン」を例に、高額になってしまう理由を解説していきます。

歯列矯正・インビザラインが高額な理由

分かりやすく説明すると、歯列矯正・インビザラインが高額な理由はこれら3つと言えます。

  • 歯列矯正は保険適用外だから
  • 輸送費用がかかるから
  • ライセンス費用がかかるから

これら3つが歯列矯正・インビザラインを高額にしている最大の理由なのです。

それでは、1つづつ詳しく解説していきます。

高額な理由①:歯列矯正は保険適用外だから

歯列矯正・インビザラインは、基本的に『保険適用外』です

保険が適用されると自己負担額は30%で済むので、歯列矯正も安くなり治療に踏み切りやすいでしょう。

しかしながら保険が効かないので、実費負担となり、歯列矯正には多くの治療費がかかってしまうのです。

高額な理由②:輸送費用がかかるから

「インビザライン」が高額になってしまう理由として、『輸送費用』がかかることにあります。

「インビザライン」はもともと、アメリカで使われているマウスピース矯正でした。

日本で取り入れられてからも、マウスピースの作成はアメリカにある本社で行っています。

もちろん歯型は国内の歯科医院で作成しますが、国内でマウスピース作成をする事はできず、アメリカに歯型のデータを輸送する必要性があるのです。

アメリカの本社に歯型のデータを輸送する必要があり、それだけ治療費も高いという現状です。

高額な理由③:ライセンス費用がかかるから

「インビザライン」は、アメリカの「アライン・テクノロジー」という会社がライセンスを保有しています。

技術を提供してもらうことで、マウスピースの製作が行われているのです。

そのため、アライン・テクノロジー社に対するライセンス費用がかかります。

アメリカ本社に対してライセンス費用がかかるために、どうしても高額になるのは避けられませんね。

だから「キレイライン」が低価格を実現できた!

だからこそ、キレイラインは自社でマウスピースを製作するため、輸送費用やライセンス費用を大幅に削減することができ、低価格でのマウスピース矯正の実現しているのです。

国内の自社で、マウスピースを製作することによってこれだけの価格差が生じてくるということは非常に驚きですよね。

輸送費、ライセンス費用を抑えることによって、高額な歯列矯正を多くの人が進められる未来が待っているのです。

ここまでの復習!

歯列矯正・インビザラインが高額になる要因として、保険適用外であること、輸送費用がかかること、ライセンス費用が必要なことが挙げられる。

輸送費やライセンス費用がなく「キレイライン」は低価格を実現できているのです。

歯列矯正・インビザラインにかかる費用の内訳を紹介

キレイライン矯正で半年間の部分矯正を行った場合の治療費は約22万円でした。

それに対し、インビザライン・ライトで矯正を行った場合の治療費用は一律50万円。

キレイラインを使うことで、費用を2分の1に節約ができるのはお分かりいただけたでしょうか?

では次に、それぞれの矯正費用の内訳を紹介していきます。

インビザラインは種類ごとに費用が異なる!通常は約80万円~

インビザラインには、歯列全体を矯正していくインビザライン・フル、部分矯正を可能にしたインビザライン・ライト、子供や10代の若者を対称にしたインビザライン・ティーンがあります。

これらを使った治療にかかる費用は以下のとおりです。

インビザラインの種類 治療費用
インビザライン・フル 80~100万円前後
インビザラン・ライト 50万円前後
インビザラン・ティーン 80~100万円前後

インビザラインを始めようとする際にかかってくる費用は平均してインビザライン・フルの場合には80~100万円、部分矯正の場合50万円程度となっています。

さきほどは、「インビザライン・ライト」の値段を紹介し、「キレイライン」と比較していきました。

もし、あなたが歯列全体を治療する必要があるのだとすれば、80~100万円の費用が予想されることでしょう。

その場合、「キレイライン」を選べば、治療費を4分の1程度に節約可能になります。

こちらの記事も大人気!

最新版・インビザラインの種類を徹底解説!

こちらの記事では「インビザラインの種類」について1から解説しています。

インビザライン・ライトとか良く分からないという方にはこちらの記事がオススメです!

キレイラインの種類について!分かりやすくご紹介!

「キレイライン」では、3種類のマウスピースを組み合わせて使用します。

キレイラインでは、以下の3種類のマウスピースを約1ヶ月の間で交換していきます。

  • ソフトタイプ
  • ミディアムタイプ
  • ハードタイプ

これら3種類のマウスピースで1セットとなります。(1セットが2~4万円)

キレイラインの種類①:ソフトタイプ

まずは、「ソフトタイプ」から紹介します。その他の種類に比べて、強度の低いマウスピースです。

矯正治療を始めたときには、多少違和感を感じますが、徐々に慣れて行くので、問題なく矯正治療をスタートできるでしょう。

まず初めにつけるマウスピースが、こちらの「ソフトタイプ」です。

キレイラインの種類②:ミディアムタイプ

次に「ミディアムタイプ」。強度が中程度のマウスピースになります。

ソフトタイプに比べて強度は増しますが、ソフトタイプの着用に慣れていくのと同様に、痛みを感じることのなく、矯正治療を進めていけます。

キレイラインの種類③:ハードタイプ

最後に「ハードタイプ」。キレイラインの三種類の中でもっとも強度の強いマウスピースです。

歯の矯正力が強くなるために、多少痛みを感じるかもしれませんが、マウスピース交換後、数日が経てば痛みも和らいで行きます。

以上3種類のタイプのマウスピースを使用してワンセットにして治療を進めて行きます。

キレイラインの適応する症例とは?あらゆる症状に対応!

キレイライン矯正では、どんな症状の人であっても適応することができます。

症状が重く治療ができない方も僅かにいらっしゃるので、まずは自分の症状について良く理解して、無料相談やカウンセリングを受けてみてはいかがでしょうか。

キレイライン①:出っ歯タイプにも対応


出典:キレイライン矯正

キレイラインは、特に部分矯正をはじめたい方にオススメの矯正方法です

症状の軽い出っ歯(上顎突出)の場合、数回のキレイライン矯正で治療を完了させることが可能です。キレイラインという選択肢がオススメなのです。

キレイライン②:受け口タイプにも対応

出典:キレイライン矯正

下顎突出と呼ばれる受け口についても、キレイライン矯正で対応できます。部分矯正で済むのであれば、キレイラインを選択するのが良いでしょう。

キレイライン③:ガタガタ歯タイプにも対応

出典:キレイライン矯正

八重歯についてもキレイラインをすることができます。

一本だけ歯並びが気になる部分がある場合や、八重歯だけを治療したいといった場合には、イ期間も短く、費用も安く済ませることができるのでオススメです。

キレイラインを始める前の注意点!重症の人には不向き?

キレイラインは、他の矯正と比べて費用を安く済ますことができます。これが最大のメリットです。

しかしながら、注意点があることも頭に入れておきましょう。

例えば、症状の重い人がキレイラインをはじめた場合の費用を考えてみましょう。

症状によってキレイラインのシミュレーションをしよう!

インビザライン・フルでは約2年間のマウスピース着用期間が必要です。

仮に、あなたがキレイラインで2年間の治療が必要だとしましょう。

これを単純にキレイラインで計算してみると、初回診断3,500円+1回目のマウスピース20,000円+2回目以降40,000円×23回です。

つまり、945,000円の治療費がかかってくる計算になります

歯列矯正が必要で、症状の重い方のであれば、インビザラインを選択した方が費用が安く済む可能性があるのです。

無料カウンセリングで症状に適しているかをチェック!

まずは初回診断や、無料カウンセリングを大切にしましょう。

自分の症状がキレイラインに適しているのか、それとも他の矯正が適しているのか、よく医師と相談のもとで決めていくのがふさわしいのではないでしょうか。

キレイライン矯正の提携クリニックのご案内

キレイラインは以下のクリニックと提携をしています。

まだまだ知名度が高いとは言えないキレイラインですが、今後もますます提携するクリニックが増えていくだろうと予測できます。

提携するクリニックは、インビザラインやマウスピース矯正、ワイヤー矯正などの治療を専門に行う矯正歯科であるので、安心して治療を進めていくことができます。

初回のカウンセリング時に、キレイラインでは適応できないような症状の重さであったらその他の矯正方法を選べるでしょう。

キレイラインで気軽に歯列矯正を始めよう!

出典:キレイライン矯正

いかがでしたか。低価格で治療を開始できる「キレイライン」。

無料相談も実施しているので、あなたもこの機会に検討してみてはいかがですか。

この記事のまとめ

2万円~はじめられる歯列矯正「キレイライン」。無料カウンセリングも実施しているので、まずは気軽に相談されることをオススメします。歯列矯正を始めようとお考えの方は、こちらの「キレイライン」公式サイトをぜひ参照ください。

キレイライン矯正の口コミ・評判について

最後にキレイライン矯正の口コミ・評判についてご紹介します。

(キレイライン矯正の口コミ・評判につきましては随時更新予定です。)

低価格でオススメ!!キレイライン矯正はこちら