【キレイライン矯正】2万円でマウスピース矯正ができる!?

【2018年7月現在】最新!当サイトの歯列矯正人気ランキング
【1位】インビザラインなら 精密審美歯科センター
充実した診断窓口と国内トップランクの医師の診断!
精密審美歯科センターについてもっと知りたい方は こちらの記事をご覧下さい

【2位】インビザラインなら 銀座クリアデンタル
豊富な治療実績と最新の矯正治療設備!
銀座クリアデンタルについてもっと知りたい方はこちらの記事をご覧下さい

【3位】 低価格で矯正するなら キレイライン矯正
低価格短期間での治療が可能!
キレイライン矯正についてもっと知りたい方はこちらの記事をご覧下さい
Pocket

あなたはマウスピース矯正が2万円から始められることを知っていますか?

近年、インビザラインといったマウスピース矯正は非常に注目を集めていますが、これらの矯正方法には治療費用がとても高いといった現状があります。

そうした中で、少しでも安く歯列矯正治療を開始していくことができるのは嬉しいですよね。

キレイライン矯正をオススメする人

  • 歯並びに悩みを感じる人
  • 歯列矯正を考えている人
  • マウスピース矯正を始めようと考えている人
  • 低価格でマウスピース矯正をはじめたい人
  • 部分矯正をしたい人

インビザラインにかかる費用

マウスピース矯正の中で最も知名度のある矯正方法が、インビザラインです。

では一体インビザラインにかかる費用は、いくらなのでしょうか?

インビザラインには、歯列全体を矯正していくインビザライン・フル、部分矯正を可能にしたインビザライン・ライト、子供や10代の若者を対称にしたインビザライン・ティーンがあります。

これらを使った治療にかかる費用は以下のとおりです。

インビザラインの種類 治療費用
インビザライン・フル 80~100万円前後
インビザラン・ライト 50万円前後
インビザラン・ティーン インビザライン・フルと同様

インビザラインを始めようとする際にかかってくる費用は平均してインビザライン・フルの場合には80~100万円、部分矯正の場合50万円程度となっています。

なぜ、マウスピース矯正やインビザラインは高額なのか?

なぜ、マウスピース矯正(インビザライン)は高額になってしまうのでしょうか?

高額になってしまう理由として以下のことが挙げられます。

  • 歯列矯正は保険適用外である
  • 輸送費用がかかる
  • ライセンス費用がかかる

高額な理由①:歯列矯正は保険適用外である

マウスピース矯正(インビザライン)を含めて歯列矯正は、保険適用外です。保険が効かないので実費負担となり、歯列矯正には、多くの治療費がかかってきてしまうのです。

高額な理由②:輸送費用がかかる

インビザラインが高額になってしまう理由として、アメリカの本社でマウスピースを作成するということがあります。

もちろん歯型は国内の歯科医院で作成するわけですが、国内でマウスピース作成をする事はできず、アメリカに歯型のデータを輸送する必要性があるのです。

アメリカの本社に歯型のデータを輸送しなくてはならないのでそれだけ輸送費がかかってきてしまうのです。

高額な理由③:ライセンス費用がかかる

インビザラインでは、アメリカのアライン・テクノロジー社の提供するインビザライン・システムの提供によって、マウスピースの製作が行われていきます。

そのため、アライン・テクノロジー社に対するライセンス費用がかかってきてしまうのです。

輸送費用がかかってきてしまうことや、アメリカの本社に対してライセンス費用を支払わなくてはならないため、どうしても高額になってきてしますのです。

キレイライン矯正の費用

一方で、キレイライン矯正は2万円から始めることができます。インビザラインと比較すると圧倒的に安いということができますね。

キレイライン矯正の費用は以下の通りです。

項目 費用
初回検診費用 3,500円以内
一回目 2,0000円
二回目以降 4,0000円

キレイライン矯正では、治療期間が短い人で3ヶ月、平均して約半年の治療期間が必要になってくると言われています。

半年間の治療費を、インビザラインと比べた際の総額の治療費は以下のとおりです。(部分ん矯正のインビザライン・ライトと比較)

種類 費用
キレイライン矯正 255,000円
インビザライン・ライト 500,000円

キレイライン矯正で半年間の部分矯正を行った場合の治療費は約25万円であるのに対し、インビザライン・ライトで部分矯正を行った場合の治療費用は一律50万円であるので、約2倍の費用がかかってくると言えるのです。

このように、キレイライン矯正では、短期間で部分矯正をすすめていきたいという方にオススメの治療方法と言えるのです。

低価格でオススメ!!キレイライン矯正はこちら

キレイラインが低価格を実現できる理由

そうした中、キレイラインは自社でマウスピースを製作するため、輸送費用やライセンス費用を大幅に削減することができ、低価格でのマウスピース矯正の実現しているのです。

国内の自社で、マウスピースを製作することによってこれだけの価格差が生じてくるということは非常に驚きですよね。

輸送費、ライセンス費用を抑えることによって、高額であったマウスピース矯正を多くの人が進めていくことができるようになる未来が待っているのです。

キレイラインの種類について

キレイライン矯正では、三種類のマウスピースを組み合わせて矯正治療を行っていきます。キレイラインでは、これらの3種類のマウスピースを約1ヶ月の間で交換していきます。3つのマウスピースで一回分のワンセットとなります。(一回分が2~4万円)

キレイラインの種類①:ソフトタイプ

その他の種類に比べて、強度の低いマウスピースです。矯正治療を始めたばかりのときには、多少違和感を感じることもありますが、徐々に慣れて行くので問題なく矯正治療をスタートさせることができるでしょう。

キレイラインの種類②:ミディアムタイプ

強度が中程度のマウスピースになります。ソフトタイプに比べて強度は増しますが、ソフトタイプの着用に慣れていくのと同様に、痛みを感じることのなく矯正治療を進めていくことができるでしょう。

キレイラインの種類③:ハードタイプ

キレイラインの三種類の中でもっとも強度の強いマウスピースです。歯の矯正力が強くなるために、多少痛みを感じるという方もいらっしゃるかもしれませんが、マウスピース交換後、数日が経てば痛みも和らいで行きます。

キレイラインの適応する症例

キレイライン矯正では、インビザラインのように、症状が重くなければどんな症状の人であっても適応することができます。

しかしながら、マウスピース矯正を始めるまえには必ず歯を健康な状態に保つことが大切です。これは、矯正開始時にも、矯正開始してからでも同様です。

歯を健康な状態に保つことができなくては、マウスピース矯正を進めていくことはできません。歯列矯正の途中に虫歯になってしまったり、知覚過敏になってしまっては治療を進めることはできませんので、注意が必要になってくるのです。

キレイライン矯正 出っ歯

引用元:キレイライン矯正

キレイライン矯正は、特に部分矯正をはじめたい方にオススメの矯正方法となっています

症状の軽い出っ歯と呼ばれる上顎突出の場合、インビザラインでなくても、数回のキレイライン矯正で治療を完了させることもできるので、キレイライン矯正という選択肢がオススメなのです。

キレイライン矯正 受け口

引用元:キレイライン矯正

下顎突出と呼ばれる受け口についても、キレイライン矯正で適応できます。部分矯正で済むのであれば、キレイラインを選択するのが良いでしょう。

キレイライン矯正 八重歯

引用元:キレイライン矯正

八重歯についてもキレイライン矯正をすることができます。特に一本だけ歯並びが気になる部分がある場合や、ここの八重歯だけを治療したいといった場合には、インビザラインではなく、キレイラインでの矯正を選んだほうが、期間も短く、費用も安く済ませることができるのでオススメです。

キレイライン矯正を始める前の注意点

キレイライン矯正では、インビザラインのようなマウスピース矯正と比べて費用を安く済ませることができるというメリットを持っていました。

しかしながら、症状の重い人がキレイラインをはじめた場合には費用は果たして安く済むのでしょうか?

基本的にインビザラインで歯列全体を矯正する場合、インビザライン・フルでは約二年間のマウスピース着用期間が必要です。

これを単純にキレイラインで計算してみると、初回診断3,500円+一回目20,000円+二回目以降40,000円×23回となり、945,000円の治療費がかかってくる計算になります。

症状の重い人や、歯列全体の矯正が必要な方は、インビザラインのようなマウスピース矯正を選択した方が費用が安く済むということもあり得るのです。

初回診断の際に、自分の症状がキレイライン矯正で矯正可能なのか、それとも症状が重く他の矯正方法を選択すべきなのかを、よく医師と相談のもとで決めていくのがふさわしいのではないでしょうか。

キレイライン矯正の提携クリニックのご案内

キレイラインは以下のクリニックと提携をしています。

インビザラインやその他の矯正方法とは異なり、まだまだ知名度が高いとは言えないキレイラインですが、今後もますます提携するクリニックが増えていくだろうと予測できます。

提携するクリニックは、インビザラインやマウスピース矯正、ワイヤー矯正などの治療を専門に行う矯正歯科であるので安心して治療を進めていくことができます。

初回のカウンセリング時に、キレイラインでは適応できないような症状の重さであったらその他の矯正方法を提案してくださると思われます。

担当医師とよく相談されて、自分の症状にあった矯正方法を選択していくことが重要なのです。

キレイライン矯正の口コミ・評判について

最後にキレイライン矯正の口コミ・評判についてご紹介します。

(キレイライン矯正の口コミ・評判につきましては随時更新予定です。)

低価格でオススメ!!キレイライン矯正はこちら