インビザラインの顔の変化!理想のEラインでモテモテに!?

【2018年7月現在】最新!当サイトの歯列矯正人気ランキング
【1位】インビザラインなら 精密審美歯科センター
充実した診断窓口と国内トップランクの医師の診断!
精密審美歯科センターについてもっと知りたい方は こちらの記事をご覧下さい

【2位】インビザラインなら 銀座クリアデンタル
豊富な治療実績と最新の矯正治療設備!
銀座クリアデンタルについてもっと知りたい方はこちらの記事をご覧下さい

【3位】 低価格で矯正するなら キレイライン矯正
低価格短期間での治療が可能!
キレイライン矯正についてもっと知りたい方はこちらの記事をご覧下さい
Pocket

歯並びが悪いと笑うとき、つい口を手で隠してしまうという方は多いのではないでしょうか。前歯が出ていたり、歯の間が開いていたりと歯並びの悩みもいろいろあります。

矯正といえば金具のワイヤーを入れるイメージが強く、見た目に抵抗がありますよね。

インビザライン矯正は透明なマウスピースを装着するようになっているので、人前で歯を見せて笑っても目立つことはありません。

また金属アレルギーを持っている方で矯正することに不安がある方にも安心して使用することができます。

インビザラインはどれくらいで変化が現れる?

インビザラインを装着して矯正を行ったときにどれくらいの治療期間でいつから効果が現れるのでしょうか。

矯正をする前の患者さんの歯並びの状態にもよりますが、歯並びの状態があまり悪くない人であれば、半年ほどできれいな歯並びに矯正できます。

ほとんどの人が一年くらいで目に見えて歯並びがよくなっているのがわかってきます。

人によっては抜歯しないといけないので抜歯があると、それにより治療期間も伸びることもあります。

インビザラインを装着した日から自分の歯が動いているのがわかるので、効果が現れているのを実感できるでしょう。

またインビザラインは取り外しが可能で食事のあとなど洗うことができます。清潔に保つことができるので虫歯になりにくいというメリットがあります。

*2018年現在では、インビザラインの種類も多様化してきています。今までは、インビザライン・フルと呼ばれる歯列全体の矯正方法しかありませんでした。

しかしながら、前歯のみといったような部分矯正に対応したインビザライン・ライトや、まだ乳歯から永久歯に生え変わっていないような子供を対称にしたインビザライン・ティーンなど適応年齢や、症状によって様々な選択をすることが可能になってきたのです。

症状別に、種類を選べるようになったおかげで、インビザラインの効果を最大限に活かすことも可能になり、期間も費用も節約することができるようになったのです。

インビザラインを装着してどこに変化が出る?

歯並びの悪さも前歯が出ていたり、でこぼこの歯並びだったりなどコンプレックスの種類もいろいろです。

特に歯が前に出ていると、口が閉じにくいため常に開いているように見えます。横から見ればさらに前に出ている歯が強調されます

でもインビザラインを使用して矯正できればきれいな歯並びを手に入れられ、沈みがちだった気持ちも明るくなります。

インビザラインで横顔が変化する!理想のEラインとは?

ではそのインビザラインを使用すると顔の変化はどこに現れるのでしょうか?それは横顔に変化が現れます。

横から顔を見て、鼻の先端と頬の先端を結んでできる線のことを「Eライン」といいます。この結んだ線がまっすぐだと理想の横顔だとされています。

歯並びの悪さと嚙み合わせのずれは歯に原因がある場合と頬の骨格に問題がある場合があります。その原因に合わせた治療を行わなければなりません。

マウスピースの精度があがりインビザラインで矯正をする治療法で理想のEラインを手に入れることも可能とされています。それには専門医師のもとで計画的な治療を行うことが大事です。

インビザラインの矯正で変化なしに終わってしまう?

インビザラインの矯正で治療しても効果が出ないときがあります。それは患者さんがインビザラインの装着期間を守れていなかった場合に効果が現れないということがあるようです。

インビザラインは食事などの時、取り外しが可能なため患者さんによっては面倒になり、途中で使用をやめる方もいます。インビザラインは食事以外はいつも着けていないといけません。

一日20時間つけることになっているので、使用時間を守れないとインビザラインの治療も失敗に終わります。

インビザラインは高価なマウスピースです。高いお金を使って効果がなかったということがないようにしたいものです。

それにはインビザラインを使用しての治療を失敗に終わらせないためにも毎日決められている時間を守り、お手入れもかかさないようにしましょう。

またインビザラインの矯正は通院が少なくて済むため、医師が毎日マウスピースをつけているか確認ができなかったり、初めに計画した通りに矯正が進んでいるかのチェックもできないので失敗の原因になることもあります。

医師とのコミュニケーションを取ることが失敗を防ぐことにつながり、さらに検診で治療について話し合うことが大事になるでしょう。

インビザラインで矯正してきれいな歯並びを手に入れよう!

歯並びが悪いなどのコンプレックスを持っている方で矯正をしてみようと考えている方は、インビザラインで矯正をしてみてはいかがでしょうか。

インビザラインは透明のマウスピースなので、周りにも気づかれないというメリットがあります。

取り外しができるのでお手入れができ、お口のなかも清潔に保てます。

歯並びが悪かったり、噛み合わせにずれがあると歯磨きの仕方にもムラができてしまい、歯垢もたまり虫歯にもなりやすいです。

さらに口が閉じにくいと乾きやすくなり口臭の原因にもなります。

でも矯正すると歯並びもよくなり、噛み合わせもよくなるので口元がきれいに見えます。

インビザラインで歯並びと嚙み合わせを矯正していくことで横顔がきれいに見えるといわれる、理想のEラインに近づけられるといわれています。

理想のEラインを手に入れたいと思っている方は、インビザラインで歯の矯正をすることをおすすめします。

歯の矯正で大事なのは医師とのコミュニケーションを取り、治療計画を立てて使用期間をきちんと守ることです。

皆さんもぜひ、インビザラインの矯正できれいな歯並びを手に入れましょう。

インビザラインでEラインをを手に入れる!インビザライン体験談をご紹介!!

当サイトでは、インビザライン矯正体験のある方々にアンケートを実施し、矯正治療による横顔(Eライン)の変化について伺いました。

理想のEラインを手に入れるためにも、ぜひ参考にしていただければと思っております。

20代 千葉県 女性のインビザライン体験談

笑った時に歯が揃うようになったので、横顔を写真で撮っても歯がきれいに揃っていてコンプレックスが無くなりました。
Eラインはそれほど変化したわけではないかもしれませんが、噛み合わせが変わったので、それに伴って両頬の口角の上がり具合が左右シンメトリーになるように変わり、結果的にEラインにも少し影響したかもしれません。
特に上下共に同時に矯正を行ったので、下の歯の並び具合と噛み合わせにより、唇から顎の部分にかけてのラインがきれいに見えるようになり、Eラインがより際立つようになったような気がします。

10代 大阪府 女性のインビザライン体験談

元々、出っ歯が嫌だという理由・原因で歯列矯正をしたので、出っ歯を収める治療をしてきました。
なので、歯列矯正の治療を経たことで横顔がスリムに、きれいなフェイスラインに、でっぱりが削られるような変化がありました。
フェイスラインが美しくなりましたが、美容整形を疑われたような事は一度もありません。
もしかしたら、あまりに変化の次第が大きければ、美容整形をしたと疑われることがあるかもしれませんが、あまりそういうことはないと思います。

20代 東京都 女性のインビザライン体験談

私は、口よりも歯が大きくて入りきらない状態で、はじめ矯正を勧められたのは、小学生の頃に通っていた歯医者さんからでした。
しかし、その時は、矯正するのが怖かったので、自ら辞めると言って矯正治療は行いませんでした。
高校生くらいから、親知らずまで生えてきて、口の中で、歯が押されて苦しい状況がずっとあり、あごが少し前に出ていて、顔の幅も広めで、横顔にも自信がありませんでした。
そこで、20代の時に思い切って、歯を4本抜いて歯列矯正を始めることを決意しました。
歯列矯正が終わったのは、4年後でしたが、その後からは、顔のハリ感もなくなり、顔の幅も狭くなりました。横顔も角度でもよく写真写りが良くなったと思います。
顔幅やそれにより、全体的に顔型が整うようになったので、横顔もそれと同時に自然な形になりました。とても満足しています。

20代 福岡県 女性のインビザライン体験談

笑顔に自信が持てるようになったことは良かったと思います。
自分では気づかないうちに手で口元を隠したりしていたので、それをせずに思いきり笑えるようになったことは良かったです。
口元を隠して笑うのは外国の方から見て変に思うこともあるようなので。接客をしているので、矯正をして良かったと思います。

30代 静岡県 女性のインビザライン体験談

矯正前上顎前突と叢生で、Eラインから唇が出ていて、抜歯をしなければより口元が出てしまう歯並びでしたが、非抜歯矯正を希望しました。
マウスピースをつかった矯正で奥歯を後ろへ移動させ、歯の側面を少し削ってすきまを作ってからワイヤーで矯正し、できるだけ前歯を下げるように処置してもらいました。
Eラインの改善はあまり期待できないことを納得していましたが、徐々に歯並びが良くなるにつれ、Eラインに口が収まるようになりました。
また、矯正前は口を閉じるときに顎にしわができていましたが、矯正後は口が閉じやすくなりしわが改善されました。

10代 広島県 女性のインビザライン体験談

矯正前は前歯が唇から飛び出ていて、口を閉じても前から2本が収まらない状態でした。
また、矯正器具を付けてからすぐは器具分がさらに前に出てしまい、唾を飲み込むのも困難でとても辛かったです。
器具を付けたことによる痛みや、器具が取れてしまったことで何度も矯正歯科に駆け込んでいました。
ご飯を食べるのも口からこぼれてしまったりしていたので周りからもからかわれていましたが、3年経過した頃から歯並びがとても綺麗になりました。口もしっかり閉じるようになり、結果にとても満足しています。

20代 東京都 女性のインビザライン体験談

前歯が出ていたのと本当に歯のバランスが悪かったのがずっと気になっていたので矯正を始めました。
はじめにEラインが多少は変わるけど激変はしないですよと言われていたのでそんなに期待はしていなかったです。
ですがやってみると自分でもわかるくらい上唇の出っ張りがなくなってきました。横から見ると上唇が出ていてゴリラっぽかったのですがそれが解消されました
私はマウスピース矯正で行いました。マウスピース矯正だと周りにバレないし口内炎もできないですし矯正しながらホワイトニングも同時にできるので本当におすすめです。

30代 愛知県 女性のインビザライン体験談

出っ歯が矯正により引っ込んだので鼻の下の出っ張りが落ち着いき、スッと整った横顔になりました。
上下の歯が噛み合う様になって口を楽に閉じられるのであごのシワシワがマシになりました。すきっ歯が治り顔の歪みまでマシになったせいか、エクボが以前よりクッキリ出るようになり嬉しいです。
以前は噛み合わせが恐ろしいほど悪く上下の歯にかなりの隙間ができて常に口が開いてましたが噛み合わせが良くなったので楽に口が閉じられて顔の長さが少し短かくなった様な気がします

20代 東京都 女性のインビザライン体験談

もともとすごく歯並びが悪かったわけではないため、目に見える変化はあまり感じられませんでした
ただ、少し前に出ていた前歯はまっすぐになりました。笑った時にも真っ直ぐになっていると思います。
以前より笑顔には自信が持てるようになりました。ただ、この歯科は毎回写真は撮りますがどのように変化しているかは教えてくれないため、気になる場合は自分から変化を見たいと申し出た方がいいです。そうすると写真は見せてくれます。

30代 福岡県 女性のインビザライン体験談

歯列矯正において上の歯と下の歯を2本ずつ抜歯しました。
それにより、あごのラインが小さくなったのか、横から見ても顎から首にかけてのラインがすっきりと見えるようになりました。また、Eラインもきれいに斜めにそろいました。
それまでは少し口が盛り上がっているような直線に近いラインでしたが、緩やかな斜めを今は保っています。全体的に小顔効果が得られたように思います。写真を撮ってみても、以前とはあきらかにあご部分がすっきりとして見えます。

10代 宮城県 男性のインビザライン体験談

当時は子供で、自分ではあまり自覚がありませんでしたが、矯正する前は出っ歯気味だったので唇が前に突き出ていたように思います。
矯正後はそれも治まり、Eラインもよくなりました。前歯(特に上の前歯)を矯正した影響が一番大きかったように感じます。
他の歯は矯正しても、外見からはほとんど変化はありませんでした。ただ、奥歯を矯正した後は、正面から見た顔の幅が、少しだけ細く見えるようになったと思います
ちなみに矯正中で器具を口に入れていたときは、外見的な変化はありませんでした。器具が入っている分、顔、特に口が膨らむかと思っていましたが、口内の肉に器具がほとんど埋まってしまうので影響がなかったようです。

50代 千葉県 女性のインビザライン体験談

私の場合、顎変形症を伴っていたため、矯正歯科で裏側矯正を行った後、大学病院で上あご、下あごの手術も行いました
2年間ほどの月日がかかり、かなり大がかりの歯列矯正だったため、大変でしたが、顔の印象は大きく変化しました。毎回、正面と横顔の写真を撮り、確認しながらの矯正でした。
最終的に、Eラインは矯正前と比べて大きく変化し、医師から見せられた「理想のEライン」に近づくことができたので、とても満足しています

30代 東京都 男性のインビザライン体験談

下顎が上顎より前に出ていたものが、歯列矯正により、鼻、上唇、下唇、下顎が直線的になりました
もともと両顎が小さく、重なって歯が生えていた関係もあり、笑うと正面、横からも八重歯や複数の歯のいびつさが目立っておりました。
治療法としては抜歯も検討しましたが、結果として抜歯は行わずに矯正しました。
結果として歯を抜かない治療だからといって、歯列及び顔全体(特に横顔)が整う結果となりました。
歯列矯正から長期間経過しても安定しており、また、歯列矯正によりキチンと咬む事が出来る、口元に対して自信が持てるようになりました