インビザラインで虫歯に!?虫歯予防には〇〇が最強!!

【2018年7月現在】最新!当サイトの歯列矯正人気ランキング
【1位】インビザラインなら 精密審美歯科センター
充実した診断窓口と国内トップランクの医師の診断!
精密審美歯科センターについてもっと知りたい方は こちらの記事をご覧下さい

【2位】インビザラインなら 銀座クリアデンタル
豊富な治療実績と最新の矯正治療設備!
銀座クリアデンタルについてもっと知りたい方はこちらの記事をご覧下さい

【3位】 低価格で矯正するなら キレイライン矯正
低価格短期間での治療が可能!
キレイライン矯正についてもっと知りたい方はこちらの記事をご覧下さい
Pocket

インビザラインのような歯列矯正をすると、虫歯になってしまうひとがとても多く見られます。虫歯になってしまい、

  • 矯正治療がうまく進まない
  • 矯正治療をはじめからやり直しになる

という方が非常に多いのが歯列矯正のもつ最大のデメリットと言えるのです。

そうした中で、高い費用、数年間も矯正を続けていくので、虫歯にならない解決策をみつけることがとても重要になってくるのです。

対象読者

今回は、虫歯になってしまって、矯正治療が失敗することを防ぐためにも、

  • 歯列矯正治療中の方
  • 歯列矯正をお考えの方
  • インビザラインをお考えの方
  • 虫歯予防に何が必要か知りたい方
  • 矯正中に虫歯になってしまった

にとって、最適な虫歯予防策、そして歯列矯正を成功に導くオススメのプランにつきましてもご紹介していきます。

※時間がなくて全文読めない!という方へ:当サイトで、最もオススメしている虫歯予防法は世界初!虫歯予防成分『BLIS』配合 大人用歯磨き粉【ブリアン】をつかった予防法です!!低価格でお手軽に虫歯予防ができるのでオススメ!

歯列矯正は虫歯に注意が必要!

直接装置を歯に接着させた、ブラケットによる治療の場合は注意が必要です

複雑な形の装置が口の中で固定されてしまうので、歯磨きをきちんとやらないと虫歯になりやすいです。

歯ブラシのみの清掃では細かい部分まで綺麗にできず、汚れが溜まることで歯肉の炎症や虫歯の原因となってしまいます。

歯間ブラシや矯正用の歯ブラシを使って、毎日丁寧に一本一本時間をかけて磨く必要があります。

コレさえあれば解決!当サイトオススメの虫歯予防がこちら!

虫歯予防で、歯磨きは欠かせませんが、市販の歯磨き粉を使用するだけではなかなか虫歯予防は得られません。

そこで今回は、虫歯予防に最適な、これさえあれば、虫歯にならないオススメの歯磨き粉をご紹介します。

市販の歯磨き粉では、後にご紹介しますフッ素と呼ばれる虫歯予防法に効果のある成分を配合している歯磨き粉があります。

ただし、フッ素配合の歯磨き粉であっても、フッ素の配合量は市販のものでは低く設定されており、フッ素による虫歯予防効果は少ないのです。

@cosme(アットコスメ)ランキングNo.1!!「ブリアン」

そこで、当サイトがオススメする虫歯予防に最適な歯磨き粉が【ブリアン】なのです。

虫歯予防や口臭予防に効果抜群な【ブリアン】ですが、日本最大のコスメ・美容の総合サイト@cosme(アットコスメ)の歯磨き粉ランキング一位と非常に人気のとてもオススメの歯磨き粉です。

この【ブリアン】ですが、市販の歯磨き粉では対応できないお口のトラブルにも対応することができます。

歯磨きをしていてもどうしても、歯垢が取れなかったり、口臭がきになってしまうという悩みにも対応できるのが、【ブリアン】なのです。

口臭や、虫歯の原因の原因と言われているのは、悪玉菌です。虫歯の原因になる、悪玉菌、歯垢を取り除く効果のある虫歯予防成分『BLIS M18・K12』を配合しているのは、【ブリアン】だけです。

この成分を含んでいる【ブリアン】は、虫歯になる可能性が非常に高い、歯列矯正を行う上で、虫歯予防に欠かせない必須アイテムとも言えるのです。

世界初!虫歯予防成分『BLIS』配合 大人用歯磨き粉【ブリアン】

*@cosme(アットコスメ)では、【ブリアン】の口コミが多数記載されています。虫歯予防にお悩みの方も、歯列矯正治療中の方も是非ご覧になってください。

歯列矯正に効果的な虫歯予防とは?

虫歯予防効果の高い歯磨き粉での対策は、お家でできる虫歯予防対策でした。

それに加え効果的な虫歯予防は、

  • 歯科医院での定期的なクリーニング、フッ化化合物による歯質の強化

を行っていくことです。

インビザラインは虫歯になりやすい!?注意点は何?

インビザラインは、従来のワイヤーを使った矯正方法にくらべて、取り外しができるために、虫歯になる可能性は低いと思われがちです。

しかしながら、先に述べました通り、インビザラインでの治療においてもその他の矯正方法とおなじように虫歯になる危険性は十分にあるのです。虫歯になりやすいのは間違いありません。

その中でもいくつか注意が必要なポイントを紹介していきたいと思います。

インビザライン虫歯予防①:マウスピース作成時の注意点

まずはマウスピース作成時に虫歯に注意しておく必要があるでしょう。

まず第一に、マウスピース作成時に虫歯があった場合には、治療をスタートさせることはできません。

医師のもと、徹底的に虫歯がないか診断が行われて、虫歯があった場合には、虫歯の治療を終えた後に矯正を勧めていくことになるのです。

インビザラインをはじめたいとお思いのあなたも、虫歯がないか確認し、治療前から虫歯にならないように、虫歯予防に効果的な歯磨き粉などで対策をしておく必要性があるのです。

世界初!虫歯予防成分配合 大人用歯磨き粉【ブリアン】

インビザラインでは、治療をスタートするにあたって歯型やレントゲンなどのデータをとり、アメリカに資料を送る必要があります。

データをもとにコンピュータで治療後の歯並び決めていき、その歯並びになるように、段階的に幾つものマウスピースを一度に全て作成し、日本に送ってもらうのです。

そして、矯正歯科の先生の指導のもと、作成したマウスピースを使って治療していきます。

ここで注意すべきなのが、

  • 歯型をとってもすぐに矯正は始められない

ということです。

アメリカでマウスピース本体を作成するので、完成して到着するまでに10日ほどタイムラグが発生してしまうのです。

マウスピースを作成してから数週間は、矯正治療を始めることができませんので注意が必要です。

なぜなら、マウスピースを作成した後に、マウスピース到着までの間に虫歯になってしまう可能性が考えられるからです。

インビザラインの治療を始める前から、気を抜かずに虫歯予防対策をしておかないと、矯正治療をせいこうさせることはできないのです。

インビザライン虫歯予防①:着用期間を守れるか?

インビザラインの着用時の最大の注意点は

  • 決められた時間、きちんと使用する

ということでした。

取り外しが出来る分、自分で装置を使うという意思が最も大事です。使わなければ当然治療していないのと同じなので、歯並びは改善していきません。

また、使用していても時間が短い場合は、せっかく動いた歯が使用していない時間に後戻りしてしまうのです。

もう一つの注意点は、

  • 最初に一度に全てのマウスピースを作る

という点にあります。

矯正治療中に虫歯になった場合、当然治療が必要になってきます。

その時に詰め物や被せものによって、歯の形状が変わってしまう事に問題があります。

精巧に作られたマウスピースが、歯の形状が変わってしまった為に、合わなくなってしまうと大変です。

マウスピースのその部分を補修するか、詰め物や被せものを入れるときにマウスピースに支障がない状態にしてもらう必要があります。

時間も費用もかかってしまうため、虫歯予防をきちんと行いいつも以上に虫歯にならないように気を付けましょう

世界初!虫歯予防成分配合 大人用歯磨き粉【ブリアン】

インビザラインを使用するときの虫歯予防

インビザラインを使用するときの虫歯予防として、以下の3点があげられます。

  1. 徹底した虫歯検査
  2. フッ素で歯質の強化
  3. 歯磨きや装置の洗浄

まずは始める前に虫歯の検査を徹底する

インビザラインを始める前には、先に述べましたとおり、

  • 徹底的に虫歯の検査を行い、もし虫歯があれば治療をしておく

と良いでしょう。

虫歯になりやすい部位は、奥歯の臼歯部の噛み合う部分の溝、歯と歯の間、歯と歯茎の境目です。

毎日の歯磨きの際に、その部分に特に気を付けて磨きましょう。

歯と歯の間に関しては、デンタルフロスや歯間ブラシと言った補助器具を使用して磨くと良いでしょう。

定期的にフッ素を塗布することも効果的

虫歯予防には、フッ素の役割が非常に重要になっています。

  • 歯科医院で定期的にフッ素を塗布する
  • フッ素入りの歯磨き剤などを使って歯質の強化する

ということがとても効果的なのです。せっかく理想の歯並びになった時に、虫歯の治療痕があったのではもったいないでしょう。

歯磨きとインビザラインの洗浄が最大の虫歯予防!

インビザラインの装置を使う時には、

  • 歯磨き後の綺麗な状態

で使用しましょう。食事の後に歯磨きをしないで使用してしまうと、虫歯の原因にもなるのは勿論ですが、マウスピース自体も汚れてしまいます。

汚れた装置を使うのは衛生的に良くないのと、臭いがついてしまいます。

マウスピース本体をきれいに洗浄することはなかなか簡単ではありません。歯ブラシでブラッシングするだけでは、マウスピースに付着した汚れをきれいに洗浄することは難しいでしょう。

オススメのインビザラインの洗浄方法は?

マウスピースに汚れが残ってしまうと、マウスピースが汚いだけでなく、虫歯やひどいときには歯茎にも悪影響を及ぼし、歯周病の原因となってしまうこともあるのです。

そこでオススメしたいマウスピース洗浄方法は以下のとおりです。

  • 超音波洗浄機による洗浄
  • 洗浄剤による洗浄
  • マウスウォッシュによる洗浄

これらはどれも市販のもので構いません。ブラッシングも欠かせないですが、これらの洗浄方法も組み合わせていくことで虫歯予防に効果抜群なのです。

超音波洗浄機による洗浄

特に今回は虫歯予防にオススメの洗浄方法である

  • 超音波洗浄機による洗浄

を紹介していきたいと思います。

超音波洗浄によって、ブラッシングでは落とせない目に見えない汚れでも洗浄することができ大変おすすめです。こちらも市販のものが安くて、インビザラインの洗浄にも効果を発揮してくれます。

せっかくの透明で目立たないという、インビザラインのメリットが意味をなくしてしまいます。

またコーヒーやお茶などのステインはこびりつきやすいので、装置を外して飲むのは当然ですが、飲んだ後は口をよくゆすぐか歯磨きをしてから装着しましょう。

その他の当サイトオススメ洗浄方法はこちらの記事で紹介しております。ぜひあわせてご覧ください。

もしもインビザラインで虫歯になったらどうするの?

もしもインビザラインの治療中に、虫歯になったらどうすればいいのでしょうか?

虫歯になってしまった場合には、インビザラインの治療の継続は難しく、虫治療のために一度矯正治療をストップさせるしかなくなります。

虫歯の治療のために、今までであれば治療をストップしなくてはなりませんでしたが、虫歯を一本あたり、一時間で治療することも可能になっています。

虫歯がどのような状態にあるかによって、インビザラインの治療を続けていくことができるかはわかりません。

しかしながら、軽度の虫歯であれば、虫歯治療が1日で完了する、通わなくていい歯医者によって問題なく治療を続けていく事ができるのです。

虫歯治療が1日で完了する、通わなくていい歯医者

まとめ

インビザラインの歯列矯正を成功させるためには、徹底した虫歯の必要不可欠です。

虫歯予防に有効な歯磨き粉を使い、虫歯にならない、健康な歯を維持しながら矯正治療を進めていくことができるのです。

世界初!虫歯予防成分配合 大人用歯磨き粉【ブリアン】

引用元:ブランパ

また、仮に虫歯になったとしても、歯が痛いのを我慢しているのではなく、虫歯治療が一日で追われこともありますので、一度カウンセリングを受けに行かれるとよいのではないでしょうか?

虫歯治療が1日で完了する、通わなくていい歯医者