【元宝塚男役・彩羽真矢】が語る「マウスピース矯正」体験談




2018年最新 ▼当サイトで人気の歯列矯正

【1位】 【精密審美歯科センター】
安心の価格設定!国内トップの医師に相談
精密審美歯科について知りたい方は こちらをご覧ください

【2位】【大塚駅前歯科】
手術なし!非抜歯率99.8%で安心!
大塚駅前歯科について知りたい方はこちらをご覧ください

【3位】 【キレイライン矯正】
業界最安値!短期間での治療が可能
キレイライン矯正について知りたい方はこちらをご覧ください

歯列矯正経験者が『患者』目線で厳選しています
Pocket

「マウスピース矯正をしたいけど、費用面が不安で治療をなかなか始められない」

そんなあなたの悩みや不安を解消すべく、マウスピース矯正における費用面や治療における注意点などを、インタビューを通して説明していきます。

この記事を読めば、マウスピース矯正にかかる費用や、注意点についても具体的な数字をふまえながら、確認することができます。

マウスピース矯正における疑問点を取り払って、キレイな歯並びを手に入れましょう。

今回は、元宝塚歌劇団で、現在はアイドルやYouTubeなど幅広く活躍されている「彩羽真矢」さんに電話にて、マウスピース矯正について体験談を伺いました。

【彩羽 真矢(あやはね・まや)】1984年4月5日生まれ。栃木県宇都宮市出身。元宝塚歌劇団宙組の男役。現在はアイドルやYouTubeなどで幅広く活躍。YouTubeでは毎日生配信中!

歯列矯正を始めたキッカケ、矯正治療を受ける経緯とは?

笑み

まず初めに、歯列矯正を始めたキッカケについて教えてください。

いつ頃から歯列矯正を始めたのですか?

彩羽さん

矯正を始めたのが小学校時代です。

小学校五年生くらいの時に顎関節症になってしまったことがキッカケですね。

顎関節症を緩和させるために、歯列矯正を始めました。

口が開きにくくなってしまったので、矯正によって治していこうとしたのが、歯列矯正を始めたキッカケです。

マウスピース矯正を始めた理由を教えてください

笑み

様々な種類の中で、どうしてマウスピース矯正を選択したのですか?

彩羽さん

大人になってから、マウスピース矯正を始めようと思ったキッカケを説明します。

小学校時代から始めた歯列矯正は、だいたい4年間ほどで終了し、その後は、歯並びに関して特に何も意識することなく過ごしていました。

矯正終了時に、後戻りを防止するリテーナーをお医者さんからもらわなかったので、前歯が段々と出てきているな~と思うようになり始めて、マウスピース矯正を始めました。

マウスピース矯正はどのような治療方法で治療が進むのですか?

笑み

マウスピース矯正を始める際には、どういった流れで治療が進むのでしょうか?

彩羽さん

私はマウスピース矯正を進める際、「アソアライナー」を使って歯列矯正を再開しました

「アソアライナー」というマウスピース矯正は、ソフト、ミディアム、ハードがワンセットという形で、これらをワンクールとして進んでいきます。

10日ごとにどんどん、ソフト、ミディアム、ハードとマウスピースの固さを固くしていきます。

その間に型取りを歯医者さんで行って、できたマウスピースをまた順番にソフト、ミディアム、ハードと付け替えていくという流れで矯正していきました。

歯列矯正中に抜歯の経験はありますか?

笑み

歯列矯正を始める際に「抜歯」の有無が心配な方も多いと思われます。

彩羽さんは、抜歯はされましたか?

彩羽さん

親知らずが生えてくる前に、抜歯を行いました。それ以外の歯の抜歯をしたことはありません。

マウスピース矯正の際には、歯の移動空間を作るために、歯間のスキマとり(ディスティング)を行っていました。

全部の歯で合計0.9mm削っていきました。歯のスキマとり(ディスティング)はマウスピース矯正をスムーズに進めていくにも必要な処置のようですね。

歯を削ることに不安の方もいらっしゃるかもしれませんが、安心してください。

歯のエナメル質を削るだけで、悪影響はありません。もともと小学生のころ、矯正していたので、抜歯は無しでもできたのかもしれませんね。

マウスピース矯正の効果を実感したのはいつからですか。

笑み

マウスピース矯正の効果を実感したのはいつ頃ですか?

彩羽さん

私の場合、そこまで歯並び自体は悪くはなかったのですが、前歯だけ出てきてしまっているのが悩みでした。

それが引っ込んできたなと思ったのが、2クール終わったくらいからです。

2クール後なので、だいたいマウスピース矯正を始めてから2か月後ぐらいです。

私の場合、後戻りの治療だったので、すんなりと歯が動いてくれたのかと思います。

マウスピース矯正は痛いのですか?どんな時に痛いと感じましたか?

笑み

マウスピース矯正を始める際に、「痛いのでは?」と不安に思われる方も多くいらっしゃいます。

実際にマウスピース矯正を体験してみて、痛みは感じましたか?
彩羽さん

マウスピースを初めて付けたときはとても痛かったです。

でも段々と痛いのにも慣れていきました。痛かったのは1個目のマウスピースの時だと思います。

歯ってものすごく固いから、噛めるわけで普段は動くことがないですよね。

それを動かしていくことに最初は痛みを感じていました。それを乗り越えると次からは段々と、痛みに慣れてくるというか、全然平気でした。

二回目以降は慣れてくるので、痛みは感じなかったです。痛みが急にゼロになることはありませんが、慣れることでだいぶ楽になるとは思います。

痛いと思った時には、冷たいものを飲んだり、食べたりしていると、痛みが和らぐのでおススメですよ。

マウスピース矯正中の食事や洗浄について、注意すべきことはありますか?

笑み

マウスピース矯正を進める際に、気を付けていたことや注意すべき点があれば教えてください。

彩羽さん

マウスピース矯正は、マウスピースをご飯食べるときにいったん外さないといけなくて、ケースをいつも持ち歩いていないとすごく不便だなと感じました。

なので、私はそれが一番不便でした。一日17時間つける必要があるので、つけ忘れてると大変です。

久しぶりに何時間か開けて付け直すと、結構自分の歯が動いているのを感じて、しっかりつけなきゃなと思うようになりますね。

ワイヤー矯正と比べて、クリニックに通わなくてはいけない日数が多いのかなという印象です。

通院頻度が多く、二週間に一回は通う必要があることを覚えておいてください。

それを守れないと、思ったよりも矯正にかかる期間が長引いてしまうかもしれません。

マウスピース矯正にかかった費用について教えてください

笑み

マウスピース矯正にはどれくらいの費用がかかってくるのでしょうか?

彩羽さん

マウスピース矯正にかかった費用は総額175,000円です。

私みたいに部分矯正を始めようと思うのなら、ワイヤー矯正で30~50万円くらいの費用がかかると思います。

ワイヤー矯正は金銭的に手を出し辛かったのですが、マウスピース矯正の場合、自分の理想の歯並びに近づいたら、自分でゴールを決めることができるのでおススメです。

自分が好きなところで矯正治療を止められるので、私のように、症状の軽い人や部分的に矯正をしたい人だったら、だいたい8~9カ月程度で、150,000円ほどで治療可能ですね。

私の中ではマウスピース矯正は、思っていたよりもリーズナブルだなという印象を受けました。

マウスピース矯正の治療費用の内訳を教えてください

笑み

マウスピース矯正でかかった費用の内訳についても教えてください。

彩羽さん

私の矯正でかかった費用について大まかな内訳を説明していきます。

まずは、型取りシミュレーション代について。初回の診察で型取りのシミュレーションを行いました。

どんな人でもできるらしいけどマウスピース矯正にあっているかの検査代として、最初の型取りシミュレーション代がかかってきます。

この型取りシミュレーションが15,000円でした。

彩羽さん

次の通院についてです。マウスピース矯正始める時に、マウスピースの製作費として70,200円がかかってきます。

さらに通院ごとにに15,000円づつ、型取りの代金がかかってきます。

マウスピース一個で5,000円くらいなので、1週間に1個マウスピースを交換していくと仮定すると、月に20,000円くらいでできるのかと。

上あごだけで14個のマウスピースを着用しました。型取りは通院ごとに毎回行います。

1,000円前後の調整料が毎回かかるのですが、型取り後の模型とマウスピースに15,000円ちょっとです。

矯正治療中にかかったお金の合計は、検査代1万5000円、初期費用+ワンクール代金含む70,200円、通院ごとの調整と型取り、毎回1,000~1,500円程度の合計17万5000円です。

一括ではなく、初期費用の後は通院ごとの都度払いなので、大きなお金はかかっていませんでした。

マウスピース矯正をしていて周りからの反応はどうでしたか?

笑み

目立たない矯正方法としてマウスピース矯正は有名です。マウスピース治療中、周囲の人からの反応はどんなものでしたか?

彩羽さん

マウスピース矯正は全然目立たないので、矯正してるよと言わなかったら全然気づかれることはありませんでした。

矯正してますと言って見せても気づかない方が多かったです。

目立たない矯正なので、メディアに出る機会が多い方や、人とお会いする機会が多い方にオススメの矯正方法と言えると思います。

自分自身も、笑った時に歯並びを気にしなくてもよくなって、横顔がきれいになったのでマウスピース矯正をやってよかったと思っています。

目立たない裏側矯正という選択肢はなかったですか?

笑み

マウスピース矯正と同じく、目立たない矯正として裏側矯正があります。裏側矯正という選択肢はありませんでしたか?

彩羽さん

マウスピース矯正は部分矯正や軽度の矯正が適しているので、歯がガタガタしていて、それを治したいという人にとってはワイヤー矯正が適しているのかなと思います。

後戻りなどの部分矯正にマウスピース矯正はオススメ

彩羽さん

後戻りしてしまった軽度の歯並びがきれいになるので良かったと思います。

痛みは最初は痛かった心配でしたが、2回目からは歯の痛みに慣れるのか痛みは感じなかったです。

マウスピースを、着けている状態でも滑舌などは全く問題なかったです。

洗浄方法や治療中に便利だったアイテムを教えてください

笑み

矯正治療中に便利だったアイテム・グッズがあれば教えてください。

また、マウスピースの洗浄はどのように行ってましたか?

彩羽さん

マウスピースの洗浄は水洗いで良いと言われていました。

私は、マウスピースの衛生面が気になったので、洗浄剤で毎日洗浄しています。

見えない細菌がマウスピースに付着していないかがとても不安だったので、「デンタルマウスピースウォッシュ」という洗浄剤を使って、洗浄を行っていました。

コップにお水を入れて一錠マウスピースと共に入れて置いておくだけで、きれいにしてくれるので良かったです。

マウスピース矯正を始めたい人へのアドバイスをお願いします

笑み

最後になりましたが、これからマウスピース矯正を始める方に向けて一言メッセージをお願いします。

彩羽さん

歯並びで、顔の印象はとても変化すると思います。

歯のせいで少しでも自分の笑顔に自信がなかったりすると、顔をうつむけてしまったり、自信をもって笑えなかったりしますよね。

歯並びがきれいになると、コンプレックスが1つ解消されて明るい気持ちになれたので、少しでも悩んでいる人は、マウスピース矯正をオススメします。

まとめ

マウスピース矯正は、部分矯正や、一度歯列矯正を行って元に戻ってしまった人にオススメの治療方法です。

部分的な矯正を行うのであれば、費用も15万円程度で済ますことができます。

従来の矯正で、100万円前後かかっていた治療費も、マウスピース矯正では安く抑えることができます。

歯列矯正を始めようか迷っていた、そこのあなたも、身近な存在として矯正治療を考えてみてはいかがでしょうか。

そして今回は、マウスピース矯正の体験談インタビューとして、「彩羽真矢」さんにご協力いただきました。

彩羽さんのYouTube、Twitter等でも、マウスピース矯正の治療体験について紹介されています。ぜひご覧頂き、マウスピース矯正についてのイメージをつかむとよいでしょう。